弔電の文面より、台紙や立派なブリザードフラワー付きなどに驚きます。どこに飾ろうと考えてしまいます。

弔電で想いを伝える事ができる
弔電で想いを伝える事ができる

弔電の文面よりインパクトのある花に驚く

最近の弔電には、素晴らしいものが多くて驚きます。葬儀や告別式で悲しむ間もないほどバタバタしていましたが、ひと段落して落ち着いてみると、あっという間だったと感じるのです。頂いた弔電を見返してみると、悲しみより、最近の弔電のスゴさに目を見張るのです。ごく一般的な、台紙にお悔やみの言葉は入っているものもありますが、やけにゴージャスなバージョンも登場しているのです。

例えば、うるし電報は、お供えを載せるお盆にも使える、高級感のあるものです。立体のブリザードフラワーが届いたのにも驚いたものです。弔電の文章は、同梱の紙に書かれており、インパクトのある大きなブリザードフラワーが印象的です。黒いお盆にアレンジで乗せられており、これはいつまで持つのか、どこに飾ればいいのだろうと、弔電の内容どころではなく、置き場などを考えてしまいました。立派な花台付きのものなど、お値段もはるでしょうし、申し訳ない気持ちさえ出てきますが、キレイなのです。

Copyright (C)2017弔電で想いを伝える事ができる.All rights reserved.